【悪姿勢は太る!!?】姿勢と脂肪の関係とは!?その理由を解説。

こんにちは✨岡山駅西口から徒歩5分

パーソナルトレーニングのお店、アップライフギャラリーの川崎です♫

突然ですが・・・皆様、悪姿勢=太る!!?という話しを聞いたことはありますか・・・??

 

この言葉を聞くだけだと一見、背中を丸ませてるし・・・お腹のお肉がよって太って見えるだけでしょ??

そんな風に思われる方が多いのではないでしょうか。

しかし姿勢の悪さとスタイルが悪くなるには密接な関係があります。

 

ダイエットを始め食事制限、有酸素運動、筋トレをしてもお腹と背中の脂肪がなかなか落ちない方には特に呼んでいただきた内容となっております。

 

姿勢の悪さとスタイルが悪くなるには密接な関係そこにはこんな理由がありました。

 

姿勢が悪い=腹筋群や背筋を使わない!?

姿勢が悪い人を思い浮かべると、

多くの方は「猫背」を思い浮かべませんか?

%e7%8c%ab%e8%83%8c

図のように猫背とは背中を丸くし、アゴを突き出したような状態になります。

そして試しに、猫背をしてみて下さい。

 

腹筋や背筋に力が入らず、楽な姿勢ではないですか・・・??

普段から猫脊な方は特に楽な姿勢に感じるかもしれません。

 

では何故猫脊でいると楽なのか?!というとそれは・・・

猫背=筋肉を使わない=楽

だからなんですね。さぁ、ここからが悪姿勢【猫背】=太る訳をご説明いたします!!!

 

筋肉を使えていない部分というのは代謝が悪く他の筋肉を使っている部分と比べて脂肪が付きやすくなる!!?

%e7%8c%ab%e8%83%8c%ef%bc%93

お腹は体の中で最も脂肪を蓄えやすい部分。

なぜお腹は脂肪を蓄えやすいのか・・・!?

まずはご自身のお腹を触ってみて下さい。

お腹には内蔵を外部から守る肋骨のような骨はありませんよね??

しかしお腹には大切な臓器がたくさんあります。何が言いたいかといいますと・・・

骨のスペースを取らない分、脂肪を蓄えるスペースは十分にある。と言う事です。

つまりお腹は、外からの衝撃を脂肪でかばう必要があるため、骨がある他の部位に比べ脂肪をためやすい場所となってしまいます。

 

だからこそ、ダイエットや部分痩せには姿勢を正しくしていき、普段の生活から腹筋や背筋を上手に使う事がとても重要な部分となります。

もちろん、代謝の関係や他にも数え切れない程、悪姿勢と脂肪の関係はありますので、他記事でまたご紹介させていただきます♪

 

 

UP LIFE GALLERYでは、ダイエットプログラム美ボディーコースにも

姿勢改善に効果的ピラティス】を取り入れております。

姿勢改善しながら効率よくダイエットを行うことにより、より美しくより効率的なダイエットを成功させれると考えております。

ピラティスについて詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみて下さい▼▼▼

%e3%83%94%e3%83%a9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9%ef%bc%92

ピラティスってなに??

 

ピラティスの特性と効果

ピラティスの歴史の深さ

ピラティスと腰痛

この記事の作成者

川崎  真菜美
岡山駅西口から徒歩5分 UP LIFE GALLERY
〒700-0026 
岡山県岡山市北区奉還町1-6-7
奉還町1丁目ビル3F
営業時間 : 9:00〜20:00(最終受付)
電話:086-252-0006
●川﨑真菜美Facebook

Instagram

キャンペーン情報
コース&料金
電話
2017-01-09 | Posted in ダイエット, ピラティス, 姿勢Comments Closed 
岡山駅西口徒歩2分ダイエット・パーソナルトレーニング・整体の専門店UP LIFE GALLERY