ぽっこりお腹は”便秘”が原因!?今日からできる”腸内環境”が整う5つの方法

こんにちは♪

岡山駅西口から徒歩5分、女性向けパーソナルトレーニングジムのアップライフギャラリーです♪

 

突然ですが、以下のような経験や、まさに今悩んでいる方はいませんか??

・いつもお腹にハリ感がある。

・なにをしてもぽっこりお腹がへこまない。

・1カ月以上ダイエットを頑張っても思ったように結果がでない。

・カロリーの高いものばかり欲しくなる。

これらに当てはまる方、もしかするとその原因は・・・

”便秘”にあるかもしれません!!

女性の方の悩みで最も多い”便秘”の症状。便秘を抱えている方はポッコリお腹になりやすく、

されに腸内環境が良くないため、ダイエットは成功しにくいと言えるでしょう。

そこで今回のブログでは、

ぽっこりお腹は”便秘”が原因!?今日からできる”腸内環境”が整う5つの方法ご紹介します♪

便秘解消のカギは”ぜんどう運動”

ぜんどう運動とは、腸が伸びたり縮んだりを繰り返しながら便を肛門へと運ぶ運動のことです。

また、その過程で便に含まれる水分やミネラルなどを吸収し、体内のあちこちに送る役割も果たしています。

ですから、ぜんどう運動に異常をきたすと便の水分を過剰に吸収したり、必要でない有毒成分を吸収して体内に毒素を運んでしまったり、と健康に影響が出る場合もあります。

腸の動きが鈍る原因とは

そんなぜんどう運動ですが、一般的には食事を摂ることで運動が始まります。

ところが、腸は自律神経の影響を大いに受けることも分かっています。

ストレスを感じていたり、緊張状態にあると交感神経が優位になり、運動が鈍ってしまいます。

また、ストレスの他にも加齢、不規則な生活を送る、食生活の乱れなどもダイレクトに影響するので注意が必要となります。

ぜんどう運動が活発になると鳴る音がある

皆さんはお腹がすいたとき、お腹から音が鳴りますよね??

前回の記事でご紹介しました【偽の空腹感】撃退方法のご紹介では、空腹状態は体にとって大切だというお話をしましたが、それに伴うように活発にぜんどう運動を起こしている時は「ゴロゴロゴロゴロ」「ぎゅるるるる」「ぐぅぅぅぅ」などという音が鳴りますが、これはきちんとぜんどう運動が行われている証拠とも言えます。

常にお腹に何か入っている状態では、ぜんどう運動が起きにくいことが分かりますよね。

ぜんどう運動に痛みはない!

一般的にぜんどう運動には痛みはありません。

しかし、ぜんどう運動がストレスホルモンの影響を受け、異常反応を起こした場合はぜんどう運動が異常に激しく起こり、痛みを生じる場合があります。

この症状は、過敏性腸症候群と呼ばれています。

腸のぜんどう運動を活発にする5つの方法!

ぜんどう運動を活発にさせるための方法は、今日からでもすぐにできる簡単なものばかり。

「またそんな当たり前のこと…」と思う方も多いとは思いますが、そこが落とし穴!!

意識をしてみると以外にもできていない事もあります。

まずは今日から以下のことに目を向けてみて下さいね♪

1)水分を摂る

まずは、寝起きにコップに一杯の水を飲みましょう。

腸の動きを活発化させることができます。

・1杯目は冷たい水を飲む

・2杯目からは、体を冷やし過ぎないために、常温の水を飲むこと。

2)適度な運動

ウォーキングなどの適度な運動を心がけましょう。

息切れがしない程度の軽い運動でも、腸の活発化に役立ちます。

有酸素運動は1日40分!!なんてよく聞きますが、できる範囲の中で例えば1日10分でも40分でも、2日に1回でもOKです。

有酸素運動の時間をとる余裕のない方は、仕事中のエレベーターを階段に変えてみる。

電車出勤の方は1駅前で降りて歩いていくなど工夫を加えながらできる範囲の中で適度なウォーキングを行いましょう!!

3)  腹部の筋肉を刺激する

腸が活発に働かない原因として腹部や腰部の筋力低下が考えられます。

腸内環境を整え、筋力アップによって凹腹も実現できるなんて一石二鳥ですよね!!

こちらの動画で腹部の筋肉を鍛えるためのトレーニングをまとめていますので是非やってみてください▼▼▼

)朝食を食べる

朝ごはんを食べると、胃と腸が活発に動き始めます。

しかし、朝食にパンを食べている方は・・・

便秘の原因になっている可能性があります。

朝食はパンよりも野菜や卵、玄米(たんぱく質や食物繊維)がおすすめです♪

おススメの朝食を例はこちら▼▼▼

例1:納豆・たまご・五穀米100g~120g(玄米でもOK)

  例2:卵・キムチ・五穀米100g~120g(玄米でもOK)

)規則正しい生活リズムが大事

生活リズムを整えるためには、朝起きる時間を決めることが大事なことです。

質のよい睡眠時間を確保するには、寝る前3~4時間は食べないようにすること、寝る直前にスマホなどの光を見ないようにすることが大切ですよ。

寝る前のアルコールも睡眠を浅くしてしまうので、注意が必要ですね。

前回の記事でお伝えしたこちらの記事▼▼▼

あなたの睡眠時間は何時間??痩せない人は”睡眠”が原因かも!?

睡眠について詳しく書いてますので、睡眠環境や睡眠時間に問題があるかも??

という方はこちらの記事をチェックしてください♪

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

ぜんどう運動を活発にさせるための4つの方法は、誰にでも簡単にできて、高い効果が期待できるものばかりです。

普段の生活において、すぐにすぐ全てを変化させるなくとも、少しずつ改善していくだけでも、全く違ってくると思います。

便秘を解消してダイエットの成功確率を上げるためにもストレスのない体内環境をつくってくださいね♪

アップライフギャラリーでは、お客様それぞれに思い描く「理想の身体創り」を実現する為のサポートをしております。

夏までにボディーラインをなんとかしたい!!

今年の夏はダイエットに挑戦してみたい!!

そしてどんなに運動が苦手でもはじめての方でも私達がしっかりとサポートさせていただきますのでご安心ください♪

まずはご相談または体験にてお待ちしております!!

ダイエットコース

 

 

 

ダイエット関連記事

この夏、水着を着たい!!今から始める簡単ダイエット

ダイエットの【言い訳あるある】言い訳をせずダイエットを成功させる方法をご紹介!!

しっかり”噛んだら”しっかり痩せた!?よく噛む事だけでダイエットが成功する4つの理由

寝ないと太る!?睡眠不足と肥満の関係はこんなにあった!!

 

この記事の作成者

川崎  真菜美
岡山駅西口から徒歩5分 UP LIFE GALLERY
〒700-0026 
岡山県岡山市北区奉還町1-6-7
奉還町1丁目ビル3F
営業時間 : 9:00〜20:00(最終受付)
電話:086-252-0006
●川﨑真菜美Facebook

Instagram

キャンペーン情報
コース&料金
電話
2018-06-03 | Posted in ダイエット, 食事Comments Closed 
岡山駅西口徒歩2分ダイエット・パーソナルトレーニング・整体の専門店UP LIFE GALLERY