【過食】を撃退!!リバウンドしない為の方法をご紹介!!

こんにちは♬

岡山駅西口から徒歩5分

パーソナルトレーニングジムのアップライフギャラリーです♬

 

ダイエット⇄ストレス⇄過食によるリバウンドを繰り返している方へ

今回は、この無限ループから脱却する方法をお伝えしていきます!!

■自己流ダイエットによるリバウンドに悩みを持つ方

■パーソナルトレーニングジムで痩せたのにすぐにリバウンドしてしまった方

 

このような悩みを持つ方に、是非知っていただきたい事があります。

あなたの過食のきっかけは??

過食においてこんな例がよくあります。

パターンA

①ダイエットを1週間頑張ったが、仕事量が猛烈で睡眠時間が取れなくなった。

②仕事量や睡眠時間のストレスによって過食。

パターンB

①ダイエットを頑張っているが特定の人とのコミュニケーションの中でストレスを感じる。

②特定の人との間のストレスによって過食。

 

このように、ストレスが過食に繋がる事が一般的に多いです。

しかし、パターンAB両者ともストレス→過食に至るまでのきっかけがあります。

 

パターンAのきっかけは、仕事量と睡眠時間

パターンBのきっかけは、特定の人とのコミュニケーション。

 

過食につながる本当のきっかけを、分かっていながら過食を我慢するばかりの行動では、そのパターンを何度も何度も繰り返してしまいます。

過食のきっかけを認識する事が第一歩!!

 

先ほどのパターンのような過食に繋がるきっかけの出来事を多くの人が自分自身で認識していません。

 

ストレス⇄過食という事への結果に対し、罪悪感を抱き、なんとか我慢しようと繰り返しますが、そもそもストレスを作る原因が解決しない限りは

ストレス→過食→我慢→ストレス→過食→ストレス

と、無限ループへまっしぐらです。。。

あなたの過食を根本的に無くすには、

そのストレスのきっかけをまずは認識する。

という事がまずは第一歩目となる訳です。

 

【ストレス=食欲】ではない。

 

過食によって、ストレスを解消する。

それもストレスを発散するひとつの手かもしれません。

しかし、過食後には必ずと言っていいほど罪悪感や嫌悪感がもれなくセットとなってやってきます。

 

このループが思い当たる方は、結局のところ過食によって追い討ちをかけるかのように更に自分にストレスをかけている事となります。

そこで、知っていただきたいのは

ストレスの発散方法は、過食以外にもある。

という事です。

 

食欲以外のストレス発散法

ストレスは、積もると気付かぬうちにストレスの根源から小さなストレスまで、全て含めた大きなストレスの塊へと変化し、ちょっとした事でイライラしてしまう。

様々なストレスが混在した塊を全て発散する事は、不可能です。

ストレスの発散は、イライラの限界値で行うのではなく、毎日行うことによって過食癖を脱却する事ができるようになります。

 

では、ここから具体的に過食脱却のためのストレス発散方法をご紹介します!!

ストレスになる事をリストアップする(ストレスリスト)

まずは、あなたがどんな環境によってストレスが生まれるのかをリストアップします。

混在しているストレスを分解して、ひとつひとつ書き出して見てください。

 

ここは、細かければ細かいほど良いです。

 

自分がどんな事がストレスと感じるのかは、人それぞれ大きな違いがありますので

自分がどんな状況によってストレスを感じるのかをじっくり考えてできるだけ多く書き出します。そして、頭に①②③と番号をつけておきます。

ストレス発散リストを作る

今度は、自分のストレス発散方法を書き出します。

例えば、カラオケ、ウォーキング、特定の誰かと会う、ドライブ…

など、数は多ければ多いほど良いです!!

食欲以外のストレス発散方法を沢山書き出します。

こちらも頭に①②③と番号をつけておきます。

オリジナルストレス発散方法を作成

 

ストレスリストができたら、

ストレスが溜まる→ストレス発散リストの内のどれかを選択する。

写真のように、壁に貼る方法でも良いですね♬

例えば、

ストレスリスト②〇〇さんからこんな事を言われる (職場での特定の誰かとのコミュニケーション) だとします。

この場合、

ストレス発散リスト⑤ストレッチをする。

を選択すると、職場で空き時間にできる方もいると思います。

そして、もしも

ストレスリスト①が、ストレス発散方法⑤

によって軽減されない場合、相性点数を自分の目線でつけていきます。

 

相性が悪かった場合、自宅に帰り、他のストレス発散方法を選択していきます。

 

ストレスになる出来事が起きた時には、相性の良いストレス発散方法をやる。

もしも、効き目が軽減してきたらまた他のストレス発散方法を選択する。

 

こうして、一つ一つのストレスにはあなただけのそれぞれにあったストレス発散方法があります。

イラっとした、悲しかった、辛かった。そんな時、

ストレスの解消は、食欲だけではない。

という事を体が認識することによって、

過食を回避する第一歩となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます♬

アップライフギャラリーでは、トレーニングだけではなく、お客様一人一人のメンタルサポートとまでしっかりとさせていただいております♫

■リバウンドを繰り返してしまう

■過食と拒食を繰り返してしまう

■人生最後のダイエットにしたい

■ダイエットをしたいけど、何からはじめたらいいか分からない

■大事な日までに痩せたい

 

など、ダイエットについてお悩みがある方は是非一度カウンセリングにてご相談お待ちしております。

 

ダイエット関連記事

ダイエット成功への道【食べちゃダメ】を無くなす!?

ダイエットは【目標の設定方法】によって成功する!

ダイエットには「小さな結果の認識」が不可欠である。

ダイエットの本質は【ダイエットの目的

 

この記事の作成者

川崎  真菜美
岡山駅西口から徒歩5分 UP LIFE GALLERY
〒700-0026 
岡山県岡山市北区奉還町1-6-7
奉還町1丁目ビル3F
営業時間 : 9:00〜20:00(最終受付)
電話:086-252-0006
●川﨑真菜美Facebook

Instagram

キャンペーン情報
コース&料金
電話
2018-02-23 | Posted in ダイエットComments Closed 
岡山駅西口徒歩2分ダイエット・パーソナルトレーニング・整体の専門店UP LIFE GALLERY